TOP  聖セシリア幼稚園  聖セシリア小学校  聖セシリア女子中学校・高等学校


芸術に触れ、豊かな感性を育む聖セシリアのバレエ教室



聖セシリア バレエ スタジオ のご案内



2007年4月に、学園創立80周年を記念して、校内バレエ教室を開校しました。
放課後に学校でバレエのレッスンが受けられます。(希望制)
校内にある約140平方bのバレエ用施設を中心にレッスンを行います。
指導には「(公財)井上バレエ団」「プラーンドル バレエスタジオ」より講師をお招きしています。
バレエを通して芸術に親しみ、心身を鍛え、また日常の姿勢やマナーを身につけることを目的しています。
学園に所属する園児・児童・生徒が対象で、いつでも入会することができます。
中学校・高等学校では部活動(バレエ部)として所属することができます。
他のクラブに所属して、その活動後にバレエのレッスンを受けることもできます。
バレエを習っていた人は進学後もバレエが継続でき、また学業とバレエの両立も可能です。
事前に体験レッスンや見学をすることができます。
2年に1回、発表会を行っています。発表会の様子は以下をご覧ください。
  第1回発表会(2009.1)、第2回発表会(2011.1)、第3回発表会(2013.2) 
  第4回発表会(2015.5)NEW
このバレエ教室は、聖セシリアの学校説明会や、私立中学校相談会などの合同フェアなどでもご案内しています。
中学校・高等学校ではオープンキャンパスで見学・体験を行っています。
こちらで紹介されました。
      ・2014/1/17(読売新聞)       ・2013/4/18(ネッティランド) 
      ・2012/6/30(読売受験サポート)  ・ 2010/10/3(インターエデュドットコム)  

        2008/1/23(朝日新聞) 

聖セシリア バレエ スタジオ 開校にあたって  
 
この度、学園創立80周年を迎え、創立の原点を見直し、記念事業の一環として 『聖セシリア バレエ スタジオ』  を開校する運びとなりました。バレエを通して、芸術に親しむとともに、豊かな情操や感性を育み、更には日常の立ち居振る舞いにも良い影響があらわれることを楽しみにしております。幸いなことに、高い芸術性のもと、多くの優れた舞踏家を輩出されている国内有数のバレエ団である「井上バレエ団」の積極的なご支援をいただくことができました。総合芸術であるバレエと学校教育が互いに連携することで、学園に学ぶ子供達のより良い成長の糧になることを願っております
学校法人 大和学園  聖セシリア  理事長  伊東公子
バレエのレッスンをすることによって、私たちはいろいろなことを学びます。いろいろなことを知り、いろいろなものに出会い、いろいろな人にめぐり逢います。その、出会ったたくさんのことが、私たちを成長させ、ずっと後まで豊かにしてくれます。それは、とても大切なことなのです。
社団法人 日本バレエ協会 副会長、公益財団法人 井上バレエ団 理事長 岡本 佳津子
クラシックバレエは、美しい色彩を放つ衣装、美しい光が降り注ぐ舞台、美しく鍛えられた身体が融合した高度な芸術。今、日本でバレエは 多くの人に愛され、世界一のバレエ人口と言われています。さらに多くの人が『聖セシリア バレエ スタジオ』で心をはずませ、楽しく踊りながら心身ともに目覚しい成果をあげることができればと思います。
聖セシリアバレエスタジオ 顧問、 プラーンドルバレエスタジオ 代表  渡辺 昭一

聖セシリア バレエ スタジオ について
 
◇ 方針 ◇ 

クラッシックバレエは基礎が大変重要です。「聖セシリア バレエ スタジオ」では財団法人 「井上バレエ団」・「プラーンドル バレエ スタジオ」の経験豊かな講師陣によって、基礎を重視した初心者のお子様のクラスから、将来プロダンサーを目指すクラスまで責任をもって丁寧に指導するバレエ教室です。

◇ 対象 ◇

聖セシリア幼稚園・聖セシリア小学校、聖セシリア女子中学校・高等学校に在籍する児童・生徒。

◇ スタジオ ◇

幼児教育体育館  (幼稚園生、小学校1〜2年生)
中高トリニティホール  (小学校3〜6年生、中学生、高校生)


 講師紹介


藤井 直子
(公財) 井上バレエ団プリンシパル。井上バレエ学園教師。1984年デンマーク王立バレエ団へ研修。1992年パリのオペラ座のニナ・ヴィルボバにジゼルの指導を受ける。主なレパートリーに「白鳥の湖」のオデット、オディール、「眠りの森の美女」のオーロラ、「くるみ割人形」の金平糖の精、「ラ・シルフィード」のシルフィード、「ジゼル」のジゼル等、クラッシックバレエの主要作品の主役がある。クラッシックバレエのほかに、モダンの作品にも生き生きとした存在感をみせる。



諸角 佳津美
慶応義塾大学卒。甲府市の若尾バレエ学園を経て、井上バレエ学園に籍を置き、井上博文ほかに師事する。井上バレエ団公演にて、「眠りの森の美女」のパ・ド・シス、「白鳥の湖」のチャルダーシュ、「シンデレラ」のオレンジの精などを踊る。この間にセルジュ・ペレッティ、ニナ・ヴィルボバ、アルフレッド・ロドリゲス、アントン・ドーリン等のゲスト教師から学ぶと同時に、外国人ダンサー、美術家の通訳としての仕事も覚える。同時に井上博文のもとで制作について多くを学ぶ。1985年から88年までベルギー滞在中にエミリオ・アルテス(元アントワープバレエ団プリンシパル)に師事。 
1988年、井上博文の急逝ののち、(財)井上バレエ団事務局長として、井上バレエ団の運営に関わる。現在(公財)井上バレエ団専務理事、井上バレエ学園教師。パリを本拠とするソシエテ・オーギュスト・ヴェストリスのファウンデーションメンバー。昨年9月より雑誌「クララ」の『バレエの悩みSOS』の回答者を務める。



横山 美樹

(公財)井上バレエ団団員
ソリスト



阿部 真央
(公財)井上バレエ団団員

ソリスト



泉田 利香
(公財)井上バレエ団



渡辺 麻紀

プラーンドル バレエスタジオ、主任講師




石井 真純

プラーンドル バレエスタジオ講師
キッズ・小学低学年担当、本校卒業生





 レッスン時間帯ほか

   場所  
14:30−15:15 幼体育館    KIDS    KIDS   
15:30−16:45 幼体育館         
16:30−18:00
(10月〜3月16:15〜17:45)
トリニティホール B・C B・C
18:00−19:30
(10月〜3月17:45〜19:15)
トリニティホール
KIDS :3〜6歳児 、A :小学1〜2年生、B :小学3〜4年生、C :小学5〜6年生、中高生初心者
D :中高生初級〜中級、E:中高生中級〜上級、F:中高生最上級

■レッスン料 (月謝)■
週1回8,640円、週2回10,800円、週3回12,960円、週4回15,120円、
■体験レッスン■
入会前に体験レッスンを受けることができます。ご希望の方は別紙「体験レッスン申込書(各部署受付にて配布)をご記入いただき、在籍する部署の受付または担当者にお申し込みください。)
■入会にあたって■
  1. 学校の学習・行事などの特別活動が優先となります。
  2. 各部署に学校教職員を担当者として配置いたしますが、バレエのレッスン・運営に関しては、プラーンドルバレエスタジオ・井上バレエ団の指導のもとで行われることをご了承下さい。
  3. 正規に入会を希望される方は入会申込書をご記入いただき、留意点等の記載内容をご確認のうえ、ご 提出ください。
  4. 「聖セシリアバレエスタジオ」主催による発表会(隔年:予定)を行います際には別途参加費をお願 いいたします。
  5. その他バレエ教室についての詳細につきましては、お問い合わせください。
■お問い合わせ■
学校生活を含めたバレエスタジオ全般に関することは各学校担当者へ

   幼稚園:046-275-8036
   小学校:046-275-3055
   中学校・高等学校:046-274-7405 

レッスンの内容に関することは
   聖セシリア バレエ スタジオ顧問  渡辺昭一
   電話 090-5583-7675 ※不在の場合は着信履歴により、折り返しご連絡いたします。

■学校担当者■
幼稚園: 石見久美子、松浦由佳、小学校:前川宏介、氏本舞
中学校・高等学校:大橋 貴之、森英津子、野村律子

◇関連リンク◇ 

公益財団人井上バレエ団    プラーンドル バレエ スタジオ


聖セシリア幼稚園  聖セシリア小学校  聖セシリア女子中学校・高等学校