幼稚園のご紹介

建学の精神

カトリック精神に基づき“信じ 希望し 愛深く”を心の糧として知育、徳育、体育のバランスの取れた総合教育をめざします。神を識り、人を愛し、奉仕する心をもって、広く社会に貢献できる知性を持った人間形成が聖セシリアの建学の精神です。

聖セシリアの歩み

大和学園聖セシリアは1929年(昭和4年)、カトリック精神に基づく教育を建学精神として、モニカ伊東静江によって創設されました。本園は1953年(昭和28年)大和学園幼稚園として開設、1980年(昭和54年)学園創立50周年に聖セシリア幼稚園に改称されました。明るく広い緑の芝生の園庭と、総合学園のもと、恵まれた豊かな保育環境がもたらされています。

制服

私服の上に紺と白のギンガムチェックのエプロンを着用いたします。
女の子は、後ろでリボンを結びます。夏は麦わら帽子をかぶります。

Return to PageTop