聖セシリアの教育

互いに喜ぶ環境

互いに喜ぶことのできる環境は、教師が子どもの様々な活動や行いの良いところをほめることによって作られます。子どもは自己肯定感を持ち、さらに友だちを素直に祝福することができるように育ちます。

幸せな空間

送迎やお弁当作りにはそれなりの時間がかかりますが、その時間こそが子どもが感じ取る家族からの愛情となります。家族からの愛と園生活で感じる教師からの愛が相乗効果となったとき、子どもは安心して成長します。幼稚園の行き帰りの園庭には幸せな空気が流れます。

カトリック教育

キリストの愛の教えを基に「すなおさ あかるさ やさしさ」を育みます。「ありがとう ごめんなさい」が自然に言えることをめざします。

遊び

友だちや先生との関わりを通して、言葉の発達や創造性、情緒、体力、表現、協調性など、人としての基礎を身につけます。

複数担任制

クラス担任と学年ごとの教諭の複数担任制で指導いたします。一人ひとりときめ細かく寄り添いながら関わることにより、家庭的で温かい園風が生まれます。

英語

ネイティブの教師が担当します。歌、手遊び、絵本、カードを使って、正しい発音に触れ、英語を楽しく学びます。

体育

体育の専任教諭が担当します。跳び箱やマット、縄跳びやボール遊びなどを通して運動能力を高め、ルールを守ることや、目標に向かってチャレンジする心を養います。

水泳

年間を通して、隣接するスイミングスクールの温水プールで週に一回指導を行います。水慣れからスタートし、ゲームや遊びを通して水に親しみます。水泳の専任教諭と共に、段階別指導を行い、泳げることを目標としています。

課外教室

バレエ教室

「聖セシリア バレエ スタジオ」では公益財団法人「井上バレエ団」・「プラーンドル バレエ スタジオ」の経験豊かな講師陣によって、基礎を重視した初心者のお子様のクラスから、将来プロダンサーを目指すクラスまで責任をもって丁寧に指導しております。

第5回セシリアバレエ発表会の様子はこちら

水泳教室

少人数制のグループで、コーチと子どもたちの信頼関係を深め、一人ひとりの泳力に合わせたレッスンで、楽しみながら課題にチャレンジしていきます。在園児は学割制度があります。

英語教室

専任講師のマーヴィン・エドワーズ先生は、聖セシリア小学校で英語教諭をしております。持ち前の明るさとユーモアで、初めてのお子様でも楽しみながら自然と英語の世界に入り込んでいくことができます。

英語教室の様子はこちら

タグラグビー教室

タグラグビーはタックルをはじめとする身体の接触プレー(コンタクトプレー)のない安全なボールゲームです。練習やゲームを通して調整力や持久性など基礎体力の向上を目指します。また、頑張ることや仲間を思いやる「心」を養います。
大和キンダーカップ2019年大会で準優勝しました。

第1回親子ラグビー教室の様子はこちら「No.1」

大和キンダーカップの練習の様子はこちら「No.2」

大和キンダーカップ2019年大会出場の様子はこちら「No.3」

Return to PageTop